三色絵恋 -Tricolour Lovestory-の日本語版がPS4で8月に発売。Steam版の日本語版は??

中国のYAMAYURI GAMESが開発したビジュアルノベルゲーム「三色絵恋 -Tricolour Lovestory-」の日本語版がPS4で8月29日にdramatic createより発売されることが決定したようだ。

価格はパッケージ版が6,900円+税でDL版が6,400+税となっていて、テキストの日本語化、CGのフル対応?などが歌われている。
PS4版で日本語化されていると言う点を考えると妥当な値段となっている。

そこで気になったのがSteam版である

Steam版はどうなる??

Steam版は同人ゲームを安価でバンバン売っているパブリッシャー「Sakura Game」より2017年の9月より販売されていて、価格は198円という破格で販売されている。

かなり前から説明文なども日本語化されていて「日本語化が来るかも!?」と思っていたところ、「主題歌日本語Ver動画」が公開され、「日本語版制作決定!」と最後に告知されていた。

動画の最後に「日本語版制作決定!」と告知
当然Steam版で〇〇月〇〇日に配信!みたいな感じで告知されるのかと思いきや、PS4版の発売告知が来てしまった。
記事執筆時の2019年4月19日時点ではSteam版の日本語化はされておらず、告知もされていない。

まとめ

まぁ当然PC版かなぁとは思ったものの、PS4で日本語版が発売とのことで「Steam版は日本語化しないんじゃねぇのかなぁ」と思わず口に出してしまいました。
来るとしてもPS4版発売から数年後かな…できればSteam版でプレイしたいので日本語化してくれることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です